医院名
あい皮膚科クリニック
院長名
寺井 典子
住 所
〒184-0002
小金井市梶野町5-11-5
メディカルモール ひがこ2F

電話番号
042-401-1955

診療科目一覧

皮膚科、小児皮膚科、美容皮膚科

  • アトピー性皮膚炎・水虫・いぼ・ニキビ・湿疹・とびひなどの皮膚科治療全般
  • 巻き爪・脱毛症の治療
  • シミ・しわ・たるみの治療
  • 肌のアンチエイジングなど美容皮膚科治療

Qスイッチレーザー

当院では、Qスイッチアレキサンドライトレーザー(米国キャンデラ社製)を使用しています。シミやあざを治療する目的に開発された医療用レーザーです。

Qスイッチアレキサンドライトレーザーは、

  • メラニン色素を含む組織のみに選択的に吸収されて熱破壊することで、シミや、そばかすなどをほぼ1回の照射で除去することが可能です。

  • また、太田母斑や遅発性太田母斑様色素斑(ADM)などの皮膚の深いところにある色素やタトゥも数回の照射で除去することができます。

  • QスイッチルビーレーザーやQスイッチヤグレーザーに比べて、レーザー後の炎症後色素沈着が少ない点も優れています。

レーザーの照射時間を非常に短くする(50ナノ秒)ことで、高いパワーのレーザー照射が可能となり、異常な色素細胞だけにレーザーを反応させて破壊するため、肌の他の部分への影響をほとんどゼロに抑えることが出来ます。


適応症状
シミ、そばかす、太田母斑、遅発性太田母斑様色素斑(ADM)、異所性蒙古斑、外傷性刺青、タトゥー
*太田母斑・遅発性太田母斑様色素斑(ADM)・異所性蒙古斑・外傷性刺青は保険治療の適応です。

施術前

施術後

フォト(ライムライト)

キュテラ社が提案するあたらしい光治療「フォトブライト(FotoBright)」の最上級ハンドピースです。

従来の光治療器は白人(欧米)向けに開発された規格を日本人用に設定しなおして使用していますが、今回新しく導入された「ライムライト」ハンドピースは日本人の肌(色白の方から色黒の方含む)を考え、日本人医師とキュテラ社が共同で開発したものです。数ある光治療器の中でも比較的痛みが軽く、従来のIPL治療器であきらめかけていたしみやそばかすに対しても高い効果が期待でき自信をもってお勧めできる治療です。

520~1,100nmの幅の広い波長の光を顔全体に照射することで、紫外線や老化、ニキビなどによる皮膚の色調や質感の乱れ改善するため、肌の印象が向上します。さらに真皮層のコラーゲンの産生を促し、ハリのある若々しい肌へと導きます。


適応症状

  • しみ・そばかす
  • 毛細血管拡張症
  • 肌の質感の乱れ、小じわ、毛穴の開き
  • 赤ら顔、にきびあとの赤み など

★表皮に対する作用:ターンオーバーが促進され、停滞したメラニンが排泄されます。
⇒くすみの改善・美肌効果・きめの改善

色素の濃い部分に反応します。
⇒シミ・そばかすの改善

★真皮に対する作用:拡張した血管に作用します。
⇒毛細血管拡張症の改善

繊維芽細胞、真皮コラーゲンへの熱作用により、コラーゲンが増生します。
⇒肌の質感・はりの改善、毛穴の開きの改善

  • ライムライト(LimeLight)は、麻酔の必要がありません。
  • しみの改善効果は早い段階からご実感いただけます。
  • 症状や反応にもよりますが、納得する結果を得るために3~4週間隔で5~6回の治療をくり返し受けることをおすすめします。
  • メンテナンスの目安は、およそ3カ月間隔です。
  • ライムライト(LimeLight)は、併用治療が可能です。
  • 日常生活の制限はなく、治療後すぐにメイクも可能です。

治療前

1日後

11日後

治療後2~3日で、シミが薄いかさぶたになるため、一時的にシミが薄くなったように感じますが、7~10日でかさぶたがはがれ、シミは目立たなくなります。
かさぶたは自然にはがれますので、こすったり、無理にはがさないでください。

施術前

施術後

施術前

施術後

色の薄いシミ(老人性色素斑)の治療症例写真です。
ほぼわからないくらい薄くなりました。
また、シミの改善だけでなく、肌の色が全体的にトーンアップするなど、美肌効果も見られます。

初回

5回目

15回目

濃いシミもレーザー治療せずにフォトのみできれいになりました。(赤色の丸印)
ほくろの治療ではありませんが、回数を重ねるとほくろも目立たなくなっています。(水色の丸印)
小じわも消え、ハリが出ています。

 ⇒ 料金表へ 

 ▲ページTOPへ 

医療脱毛

当院では、キュテラ社のプロウェーブという最新の医療用脱毛機器を使用しています。
プロウェーブは、医療用脱毛専用特殊フラッシュランプ治療器で、従来の単波長レーザー脱毛と異なり、脱毛の効果があるとされる赤外線波長帯を幅広く発振できます。また、熱損傷(やけど)の危険性が高まる770nm以下の短波長は出力せず、臨床的に脱毛効果が高いといわれるアレキサンドライト(755nm)/ダイオード(810nm)/ヤグ(1064nm)を基準とした医療機器のレーザー波長をすべて出すことができます。照射された光エネルギーが毛のメラニンに吸収されて熱エネルギーに変換され、毛根を破壊します。

波長は770~1100nmと幅広く、患者様のお肌の色や毛質に合わせて、それぞれの医療レーザーの長所を取り入れたモードに設定することができるので、効果的かつ安全に脱毛が可能です。
プロウェーブはアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)において、「permanent hair reduction(アメリカでの永久脱毛、永久減耗)」の認可を取得していて、医療機関以外のエステサロンでは治療の許可が得られない医療機器です。


プロウェーブの特徴

  1. 施術時間がよりスピーディーに!
    照射面積が広くこれまでの脱毛機より施術時間が短くなります。

  2. 部位によって異なるSkin状態とHairの種類(剛毛/軟毛)にもすばやく対応します
    やけどの原因とされる770nm以下の波長は出さず、脱毛効果のある3つの波長を患者様によってプログラムできるのはプロウェーブだけです。

  3. ダウンタイム、副作用がほとんどありません
    お肌に優しいブロードバンドライトなので、ダウンタイムを気にする必要はなく、副作用もほとんどありません。

  4. 美肌・美白効果があります
    脱毛後は毛がなくなるために毛穴がふさがり、毛穴が目立たなくなり、肌のきめが細かくなります。
    また肌のくすみやざらつきを改善し、肌が明るくなるという効果もあります。

施術前

3回施術後

ケミカルピーリング

皮膚の表面に酸性の薬剤を塗って、古くなった角質や毛穴に詰まっている角栓老廃物などを溶かして除去する治療法です。皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)を正常化・促進し、肌の再生を促すので、シミ・くすみ・ニキビ・小じわ、はり、毛穴の開きなどあらゆる肌トラブルを改善することができます。毛穴の詰まりや脂性肌を解消するので、ニキビの治療としても効果が高く、ニキビができにくい肌になります。また、余分な角質をなくすことで、他の治療の効果を高めます。特に、ケミカルピーリングとイオン導入の同時施術はお勧めです。

  • キメ細かい健康なお肌を取り戻すことができます。
  • 古い角質を取り除き、つやのある柔らかいお肌になります。
  • くすみが解消され、顔が明るくなります。
  • お化粧のノリがよくなります。
  • ターンオーバーを正常化します。
  • ニキビができにくいお肌になります。


治療の種類

  • グリコール酸ピーリング
    グリコール酸は、最もポピュラーなピーリング剤です。毛穴のつまりを除去するので、ニキビができにくくなります。またコラーゲン合成の促進や、美白効果もあるので、キメが滑らかでみずみずしい肌となり、はりが出てきます。濃度や塗布間の調整ができるので、患者様のお肌の状態に合わせた、オーダーメイドの治療が可能です。

  • 乳酸ピーリング
    乳酸は、グリコール酸と比べて分子が大きいため、皮膚の浅いところに作用します。その分、肌への刺激や負担が軽く、炎症が穏やかなため、敏感肌の方に向いています。
    この特徴から、乳酸ピーリングは、角質除去効果を期待したニキビ治療よりも、くすみ、シミ、美白、老化予防などの美肌目的に使用します。色素疾患などの治療や、ニキビ跡の色素沈着を改善する効果も期待できます。

 ⇒ 料金表へ 

 ▲ページTOPへ 

イオン導入

イオン導入とは、微弱な電流を流してイオン化した有効成分を肌の奥深くまで浸透させる治療です。通常の化粧品やスキンケアでは届かない、皮膚深部まで有効成分が浸透するので、高い美容効果が期待できます。光治療やレーザーのように即効性はありませんが、痛みも無く安全な治療ですので、継続しやすい治療です。症状に合わせた有効成分をイオン導入することにより、肌は徐々によい状態になってきます。特に、ケミカルピーリング後にイオン導入を行うと角質が薄くなっているので、より治療効果があり、お勧めです。

  • ニキビを沈静させます。
  • ニキビ跡(赤み・色素沈着)を改善します。
  • 毛穴の開きを改善します。
  • しみ・しわ・くすみを改善します。
  • 皮脂分泌を抑制します。
  • 美白効果があります。
  • 保湿効果があります。
  • コラーゲンを生成します。
  • メラニン生成を抑制します。


 ビタミンC イオン導入

  • ニキビ
  • 脂性肌
  • 毛穴の開き
  • シミ・色素沈着
  • 小じわ

ビタミンCはメラニン生成抑制・メラニンの排泄・ターンオーバーの改善・皮脂分泌の正常化などの作用を有しており、シミや色素沈着の抑制、小じわ、毛穴の開き、ニキビ肌の改善といった効果があります。


トラネキサム酸イオン導入 

  • 肝斑、色素沈着、くすみ
    肝斑でお悩みの方には、トラネキサム酸の導入がお勧めです。トラネキサム酸には色素細胞メラノサイトがシミの元になるメラニンの生成を抑制する効果があり、肝斑を薄くすることができます。トラネキサム酸の内服薬との併用がより効果的です。

 ⇒ 料金表へ 

 ▲ページTOPへ 

CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)

細胞の水分に反応する10600nmの波長をもつレーザーで、ほくろやいぼを蒸散させて削り取る治療です。治療後は穴があいた状態になり、軽度の浸出液を伴うジクジクした傷になりますが、創傷治癒により、盛り上がり、治ります。(傷がふさがるまで10日から2週間ほど、ドレッシングフィルムを貼って処置します。)赤み、色素沈着は3ヶ月から6ヶ月ほど続きますが、徐々に消えていきます。

ほくろの治療では、一度で完全に除去する治療として、深く切り取って縫い合わせるという方法もありますが、どうしても線状の傷跡が残ってしまいます。co2レーザーであれば短時間かつ、傷跡を自然に仕上げることができます。(全く傷跡が残らないわけではありません。)

CO2レーザーはデリケートな唇や目の周りの治療も可能で、特に唇は回復が早く仕上がりもきれいです。 


ほくろ
まず、ダーモスコピー(拡大鏡)でほくろが悪性でないことを確認します。(少しでも悪性の疑いがあるものは適応外となります。)局所麻酔の注射をして、しっかり麻酔を効かせてからCO2レーザーで削っていき、除去します。深いほくろの場合は一度の治療で取りきれないことがあります(一年以内の再発は無料で治療を行わせていただきます。)また、直径5mm以上の大きのほくろはレーザーではなく手術で取る方法をお勧めすることがあります。


老人性いぼ(脂漏性角化症)
いぼはほくろに比べて、皮膚の深いところまで入り込んでいないことが多く、局所麻酔はシールタイプのものを使い(大きいものは注射)、傷の治りも早いです。保険適応の液体窒素による治療法もありますが、co2レーザー治療の仕上がりの方が、とてもきれいなのでおすすめです。


適応症状
  • ほくろ
  • 老人性いぼ(脂漏性角化症)
  • 線維腫・アクロコルドン
  • 脾粒腫
  • 脂線増殖症
  • 表皮母斑
  • 血管拡張性肉芽腫
  • 老人性血管腫
  • 静脈湖(口唇にできる青赤色の小血管腫) 

※保険適応になる場合もありますので、ご相談下さい。

 ⇒ 料金表へ 

 ▲ページTOPへ 

ダーマペン

ダーマペンは、極細針で皮膚に垂直に微細な穴をあけるアメリカFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)認可の医療機器です。微細な穴を開けることにより、ご自身のお肌がこの傷を治す過程で様々な肌改善物質を分泌することで表皮細胞や線維芽細胞やコラーゲンなどの増殖が生まれますので、皮膚の全体的な肌質改善・皮膚再生に有効です。

先端には11本の微細な針がついています。

ダーマペンは針の長さを調整できます

ダーマペンは針の長さを調整、変更でき、狙いたい皮膚の層(角質層、表皮、基底層、真皮)に施術が可能なので、ニキビ跡、毛穴の開き、肌のハリ、小じわ、二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)などのお悩みに合わせて治療する事ができます。細胞の修復を強力に促す成長因子が入った美容液を塗布しながら施術を行っていきます。無数の穴から成長因子が直接浸透し、コラーゲン生成の促進が飛躍的に高まることで、新しい皮膚の再生を急速に早め、ツヤとハリのある新しい肌に生まれ変わることが出来ます。施術後、成長因子パックを行います。これにより、さらに浸透させることが出来ます。

ダーマペンの治療は1回だけでも効果の実感はできますが1回の施術では劇的な効果を生む治療ではなく、約1か月ごとに5回程度治療を繰り返して頂く事でしっかりとした効果を実感できます。


適応症状
ニキビ跡、毛穴の開き、肌のハリ、小じわ、二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)

  • 施術後、赤くなりますが、2~3日くらいで消えます。
  • 日焼け止めを塗って紫外線ケアをお願いします。 
  • 保湿をしっかりして頂きます。
  • 他の施術の併用は1週間後から可能です。

 ⇒ 料金表へ 

 ▲ページTOPへ 

ボトックス注入

ボトックスはA型ボツリヌス毒素製剤のことで、顔の表情筋の働きを抑えて額や眉間 、目尻などの表情しわを目立たなくする効果があります。
また、汗が出る化学伝達物質をブロックすることにより、腋の多汗症にも効果があります。
その他、フェイスラインをスッキリさせる小顔効果も可能です。
効果は3ヶ月~半年ほどですので、年に2~3回の注入がおすすめです。
当院では安心・安全・高品質で満足度も高い厚生労働省承認のボトックスビスタ(アラガン)の使用をおすすめしています。費用を抑えたい方にはボツリヌストキシン(REGENOX)もございますので、ご相談ください。

院長は、厚生労働省で定められたボトックスビスタ施注資格をもっていますので、安心して施術を受けていただけます。

眉間

施術前

施術後

施術前

施術後

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸はもともと人の関節や眼球、皮膚、脳などの組織に広く存在します。1gで6リットルもの水分を保つほど保水力に優れており、肌の弾力性・ハリを保つためには重要な成分です。しかし、このヒアルロン酸は加齢と共に減少するため、肌のハリや弾力が低下してシワが目立ってきます。

ヒアルロン酸を注入すると、注入されたヒアルロン酸に水分が吸い寄せられ、皮膚のしわやくぼみを目立たなくすることができます。また、ヒアルロン酸で肌をリフトアップさせておくと、しみ・たるみの進行を最小限に抑えることが可能です。

ヒアルロン酸の大きな特徴は、少しずつ代謝され数カ月から1年かけて全て吸収されること。半永久的に効果が持続するものではありませんが、コラーゲンに比べてアレルギーが起きにくく、アレルギーテストの必要がありません。半年~1年に1回程度の注入を繰り返すことで効果も持続しやすくなります。


適応症状

  1. しわ(小じわ、深いしわ)
  2. 目の下のくま治療
  3. こめかみ、頬などのくぼみ・こけのボリュームアップ
  4. リフトアップ治療
  5. 鼻を高くする、あごを出す
  6. 唇をふっくらさせる
  7. 肌のはり、つや
  8. しみやたるみの進行を遅くする

ヒアルロン酸注入(法令線)

施術前

施術後

施術前

施術後

ヒアルロン酸注入(目の下)

施術前

施術後

施術前

施術後

施術前

施術後

施術前

施術後

ヒアルロン酸注入(口唇)

施術前

施術後

施術前

施術後

※全て注入直後の写真です。

あい皮膚科クリニックでは、マイクロカニューレを使って治療します。(追加料金はいただきません。)

マイクロカニューレは、針の先端が丸くなっているので、 毛細血管や神経を傷つけるリスクが非常に低く、痛みや内出血を抑えることが可能です。また従来の注射針と比べると長針のため、一つの針穴から広範囲にわたって「ヒアルロン酸」を注入することができ、そのため針を刺す回数が減少し、より内出血のリスクを抑えられます。

あい皮膚科クリニックは、自然な仕上がりにこだわります。
いかにもヒアルロン酸を注入したとわかるような仕上がりでは、美しいとは言えません。

ヒアルロン酸注入において必要なのは、技術とセンス、です。

ご希望の部位の治療を基本としますが、場合によっては違う部位の治療をおすすめすることがあるかもしれません。お顔全体のバランスを拝見し、どうしたらより美しくなるかをしっかり考え、ご相談の上で治療を進めて参ります。

治療前に、お顔全体のバランスをしっかり拝見します。

ご相談の上、治療を進めます。

内服薬・外用薬

ビタミンCローション
ビタミンCローションは、普通のビタミンC(アスコルビン酸)と異なり、プロビタミンC(リン酸アスコルピン酸)といって皮膚に大量の吸収される誘導体が成分なので、美肌効果が実現できます。


ヒアルロン酸クリーム
ヒアルロン酸入りの保湿剤です。
保湿力抜群です。
ビタミンCローションの後にお塗り下さい。


レチノイン
レチノイン酸は、皮膚の細胞を活性化して、しみ・色素沈着・小じわ・毛穴の開きなどに効果があります。


ハイドロキノン
ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素を作らせなくする強力な美白剤です。
市販の美白製品(ホワイトニング)に比べて、10倍以上の効果があります。


肝斑セット
ビタミンCとトラネキサム酸の内服セットです。
しみ・くすみに効きます。

 ▲ページTOPへ